2005年9月15日
 『美登利寿司総本店』監修
「とろさんま炙り焼寿司」
2005年9月27日(火)から期間限定で販売開始
 
 株式会社サークルKサンクス(本部:東京都江東区、代表取締役社長:土方 清)は、世田谷・梅丘の人気寿司店『美登利寿司総本店』の監修で「とろさんま炙り焼寿司」(395円・税込)を、全国のサークルKサンクス計6,348店舗(8月末現在)にて、2005年9月27日(火)より期間限定で販売いたします。

 「とろさんま炙り焼寿司」は、昨年関東・静岡地区のサークルKで販売し大変ご好評いただいた商品です。脂ののった旬の新物さんまを使用し、お米は、粒がしっかりして酢飯にあう山形県庄内産はえぬきを使いました。お酢は、美登利寿司総本店オリジナルの酢をあわせています。酢飯の上には、細かく刻んだ椎茸とマヨネーズ和えをのせ、更にその上には刻みガリをのせ、さんまの旨みを一層引き立てています。また、美登利寿司特製の穴子の骨や頭を使用しだしをとった<煮詰め>と<山椒>を別添でつけておりますので、お好みでつけてお召し上がりいただけます。本商品は、食べ易いように5カットにし、海苔を帯び巻きにしております。
 
 昨年の「とろさんま炙り焼」は、2週間で約53,000食を売り上げ、発売終了後もお客様から再販のご要望が多くご好評いただいた商品です。このため、本年は全国のサークルK・サンクスで販売するとともに、9月18日(日)から9月24日(土)の一週間店頭でご予約を受付け致します。

 『美登利寿司総本店』は、昭和38年に世田谷区梅丘に開店。現在は、都内で4店舗を構え「穴子の一本付」を世に流行らせた、行列のできる有名寿司店です。今回も、昨年に引き続き『美登利寿司総本店』に監修を依頼しております。

 
 
<商品概要>
■ 商 品 名: 「とろさんま炙り焼寿司」(395円・税込)
■ 販売地域: 全国のサークルKサンクス6,348店
(サークルK:2,987店・サンクス:3,361店・8月末現在)
■ 販売期間: 2005年9月27日(火)から10月17日(月) 数量限定(200万食)
■ 予約期間:
2005年9月18日(日)〜9月24日(土)まで
受渡し日は、9月27日(火)または9月28日(水)をご指定下さい。    
※但し、9月27日(火)はAM5:00以降。
 
 
以上