2006年2月20日
スキンケア化粧品『 Labo Labo(ラボラボ)』シリーズ
3月22日(水)から全国の店舗で販売開始
〜皮膚の専門家・ドクターシーラボが開発した話題のドクターズコスメシリーズ〜
 

 株式会社サークルKサンクス(本部:東京都江東区、代表取締役社長:土方 清)は、3月22日(水)より、株式会社ドクターシーラボ(東京・渋谷区、石原 智美社長)が開発・販売するスキンケア化粧品『Labo Labo(ラボラボ)』シリーズを全国のサークルKとサンクス 合計6,322店舗において販売します。

 
■ ねらい
 "ドクターズコスメ"とは、皮膚の専門家(クリニックや医師など)が開発に携わって商品化されたスキンケア化粧品類の通称です。その事業規模は、この5年間でおよそ2倍の約230億円規模に成長しており、およそ9140億円といわれるスキンケア市場でも高い注目を集める分野です。
 当社では、このドクターズコスメの先駆けとして知られるドクターシーラボと提携し、同社が開発・販売する『Labo Labo』シリーズを3月22日(水)より全国の店舗で販売を開始します。同シリーズは、肌の毛穴ケアに特化したスキンケアシリーズで、若年層の女性をターゲットとしており、当社店舗のお客様のニーズにお応えできる商品と考え、導入することとしました。
 
■ 商品概要
 Labo Laboシリーズは2003年冬にドクターシーラボから発売された商品で、若い女性の多くが持つ毛穴やアクネ(にきび)、肌のくすみなどの悩みを解決するために開発されました。従来の販売チャネルは通販、直営店のほか、量販店、ドラッグストアなどで、現在はスキンケア16アイテム、メイクアップ8アイテム、合計24アイテムで展開されています。サークルK・サンクスで取扱うのは、その内のスキンケア10アイテムと、コンビニ限定商品として新たに登場したトライアルキット1アイテム、合計11アイテムです。
 
* 販売開始日 2006年3月22日(水)
* 販売店舗 全国のサークルK・サンクス 6,322店舗
(サークルK 3,006店舗、サンクス3,316店舗、1月末現在)
* 取扱い商品 スキンケア化粧品11アイテム
 
@ミルキージェルクレンジング (1,575円)
Aミルキージェルソープ (1,050円)
Bミルキーホワイトジェル (2,940円)
Cスーパー毛穴クレンジング (1,890円)
Dスーパー毛穴ウォッシング (1,470円)
Eスーパー毛穴モイスチャーホワイト (2,940円)
Fスーパー毛穴0肌乳酸クリーム (3,990円)
G毛穴0肌対策トライアルキット (1,050円)  *コンビニ限定
Hサンブロックミルク (1,995円)
I毛穴かくしUV (2,310円)
Jオレンジピール (2,310円)
 
<ご参考:株式会社ドクターシーラボの概要>
皮膚の専門家の視点から本当に必要なスキンケアとは何かを考え、人間が本来もっている肌の自然治癒力に着目し、毎日使うものだからシンプルで安全性の高い製品を研究・開発しているドクターズコスメの先駆けメーカーです。
社   名 株式会社ドクターシーラボ  http://www.ci-labo.com
本社所在地 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクェア
代 表 者 代表取締役社長 石原 智美氏
事業内容 肌本来の自然治癒力に着目したスキンケアを中心とした化粧品をはじめ、健康食品、美容機器等の製商品の提供 等。
 
以上