2006年5月18日

岡山の人気ラーメン店 タイアップ企画 第3弾
オリジナルカップ麺『 冨士屋 中華そば 』
2006年5月23日(火)〜 中国・関西・四国・九州の「サークルK」「サンクス」にて販売
 

 株式会社サークルKサンクス(本部:東京都江東区、代表取締役社長:土方 清)は、岡山市内の人気ラーメン店【 冨士屋(ふじや)】(岡山県岡山市奉還町2-3-8)の店主監修により、オリジナルカップ麺「冨士屋 中華そば」(298円・税込)を、中国・関西・四国・九州のサークルKとサンクス1,587店(2006年4月末現在)にて2006年5月23日(火)より数量限定で発売いたします。

 サークルKサンクスでは、これまでに全国各地の人気ラーメン店の味をオリジナルカップ麺として多数発売し、好評をいただきました。今回は、昨年11月に発売した「 龍や(たつや)」、今年1月に発売した「一元 中華そば」に続く岡山の人気店第3弾です。創業56年の老舗で岡山を代表する有名店のひとつ「冨士屋」とタイアップし、冨士屋の中華そばをカップ麺として再現いたしました。こだわりの細麺に加え、透明感のあるトンコツしょうゆスープが特徴です。具材には、オーソドックスにチャーシュー・メンマ・ネギをいれました。あっさりながらも、深いコクを感じさせる「岡山ラーメンのスタンダード」と言える一品として仕上がりました。
 本製品は、製品への徹底したこだわりから開発から完成まで1年弱を費やし、店主の厳しい監修のもとに試作を重ね完成しました。当社では、地元に根差した商品を積極的に開発することにより、今後も地域のお客様に愛される店づくりに努めてまいります。

 
<<< 商品の概要 >>>
【発 売 日】 2006年5月23日(火)
【商 品 名】 冨士屋 中華そば
【 価 格 】 298円(税込)
【販売地区】 中国・関西・四国・九州のサークルK、サンクス計1,587店
<内訳> サークルK668店舗/ サンクス919店舗 (2006年4月末現在)
【製造メーカー】 十勝新津製麺
【販売予定】 11万食
 
 
以上