2006年6月1日
「サークルK愛・地球博店」モニュメント店舗が愛知県稲沢市にオープン
〜「サークルK稲沢天池店」2006年6月8日(木)9:00オープン〜
 株式会社サークルKサンクス(本部:東京都江東区、代表取締役社長:土方 清)では、昨年閉幕した<2005年日本国際博覧会 愛・地球博(以下:愛・地球博)>に出店していた「サークルK愛・地球博店」のモニュメント店舗として、6月8日(木)午前9時00分、愛知県稲沢市に「サークルK稲沢天池店」をオープンいたします。

 「サークルK愛・地球博店」では、環境をメインテーマとし、店内外にはエコ資材・設備等を積極的に採用し、閉幕後は資材をリサイクルへ、また備品・設備などは他の店舗にリユースしました。
「サークルK稲沢天池店」では、店舗建物の鉄骨部の躯体や鋼製建具、照明などの資材をはじめ、サークルKのブランドマーク看板や冷機設備など「サークルK愛・地球博」で使用したものを再利用しております。
 今回新たに利用する資材に関しても、リサイクル品を採用し環境負荷の低減につとめており、外装のタイルには、「サークルK愛・地球博店」と同様に鉄鋼スラグやガラス材を使用したものを採用しています。また、入り口のタイルには、汚泥焼却灰を原料に活用したリサイクルタイルを使用し、店舗駐車場には、風力・太陽光エネルギー採用によりCO2の排出がない照明機器の設置をしています。

 今回オープンする「サークルK稲沢天池店」では、店頭に「この店舗は、2005年日本国際博覧会 愛・地球博長久手会場で出店した店舗をリユースします。世界の国々から集めた商品を販売し期間中858,026人のお客様にご利用いただきました」と明記したインフォメーションボードなどを設置しております。
 サークルKサンクスでは、今後も空港やサービスエリアなど新たな立地への出店や、他業種との複合店舗など、多様なノウハウを最大限に活用し、お客様の利便性の向上につながる店舗開発戦略を追及してまいります。

【店舗の概要】
店舗名 : サークルK 稲沢天池店
開店日時: 2006年6月8日(木)午前9:00 
所在地 : 愛知県稲沢市天池光田町94番地3
営業時間: 24時間営業・年中無休
免許品の取り扱い: たばこ 
運営形態: 直営店
店舗形態: フリースタンディング
店舗面積: 165m2(49.91坪)
売場面積: 105.23m2(31.83坪)
駐車場 : 12台

イメージ図
以上