2006年8月21日
サークルK金沢大学店 開店
および開店セレモニーのご案内
8月28日(月) 9:00 オープン
 
 株式会社サークルKサンクス(本部:東京都江東区、代表取締役社長:土方 清)は2006年8月28日(月)、当社では初めての国立大学構内への出店となる「サークルK金沢大学店」をオープン致します。

 同店は金沢大学のメインキャンパスである角間キャンパス構内に位置し、石川県と富山県を結ぶ交通量の多い県道27号線(金沢井波線)に面しています。金沢井波線は拡張工事が進められており、数年後にはさらなる利便性の向上が見込まれることや、近隣の住宅地には学生寮の他、一般世帯も数多く、生活の拠点となっていることから、同学生のみならず、近隣の住民やドライバーのお客様のご利用も見込まれる好立地です。  

店舗の設計は「緑豊かな大学キャンパスを意識したCafe style」をコンセプトとし、外装・内装ともにナチュラル基調のデザインを採用しました。外壁には校舎と調和のとれたレンガを使用、ファサード看板も通常のパターンとは異なるシンプルなデザインとなっています。また、通常の売場スペースの他にイートインスペース(30席)や屋外にもオープンテラススペース(16席)を設け、淹れたてタイプのコーヒーなど店内飲食のほか、無線LAN無料接続サービス(9月下旬開始予定)や、学生・地域の皆様をつなぐコミュニケーションボードなどもご利用できる、ゆっくりとおくつろぎいただける空間となっています。さらに外壁のレンガタイルをはじめ、オープンテラス、イートインコーナーなどの内外装の一部にはリサイクル製品や、耐久性・メンテナンス面において環境負荷の少ない素材を選定するなど、人と地球環境に優しい店舗を目指しました。

お客様のご注文に応じて専用オーブンで焼き上げ、出来たてのおいしさをご提供する「アチアチ」シリーズや「ホットパレット」などサークルKの独自商品をはじめ、おにぎりやお弁当、おでん、中華まんといった定番のファーストフードやカウンターフーズ、加工食品、生活雑貨など幅広い品揃えで地域のお客様のニーズに応えてまいります。

 同店では開店当日、開店記念キャンペーンとして先着500名のお客様にサークルKサンクスのハウスカード「カルワザクラブカード」(電子マネー'Edy'機能付き)を無料配布するほか、3日間のオープニングセールとして、おにぎり・お弁当・デザートなどの人気商品をオープン特別価格でご提供してまいります。
 サークルKサンクスでは地域に根差し、お客様に末永くご愛顧いただけるチェーンを目指してまいります。
 
【店舗概要】
店名 サークルK金沢大学店
所在地 石川県金沢市若松町ミ3番地1
金沢大学 角間キャンパス内
営業時間 24時間営業
運営形態 フランチャイズ
免許品 未定
面積 敷地 867.57坪
(内、店舗面積 67.94坪
売場面積 37.43坪)
駐車場 普通車27台

店舗イメージ図
 
 
 
 
以上