2006年9月4日
東京 梅丘『寿司の美登利』監修「とろさんま炙り焼寿司」
2006年9月26日(火)〜全国のサークルK・サンクスで数量限定発売
 
 株式会社サークルKサンクス(本部:東京都江東区、代表取締役社長:土方 清)は、東京 梅丘の人気寿司店『寿司の美登利』監修による「とろさんま炙り焼寿司」(395円・税込)を、全国のサークルKとサンクス(サークルK 3,029店舗、サンクス 3,286店舗、2006年7月末現在)にて、2006年9月26日(火)より数量限定で発売いたします。

 「とろさんま炙り焼寿司」は、2004年に初めて発売して以来、毎年さんまのおいしい時期に合わせて数量限定で販売しており、今年で3年目を迎えます。行列のできる人気店として知られている東京 梅丘の「寿司の美登利」の監修によるおいしさのポイントはそのままに、さらに毎年楽しみにしていただいているお客様にもご満足いただけるよう、さらなるおいしさを追求いたしました。
 
<おいしさのポイント>
1. さんま : 脂ののったさんまを色目よく炙りました。いちばん脂ののった「はらみ」の部分もしっかり残し、旨みも重量もアップしています。
2. ごはん : お米は山形県庄内産の「はえぬき」を100%使用。3つの酢をブレンドした特製の合わせ酢を使用しています。
3. アレンジ: シャリとさんまの間には、細かく刻んだしいたけ、ガリのマヨネーズ和えをはさみました。当商品の最大の特徴とも言える独自のハーモニーを今回もお楽しみいただけます。
4. 煮詰め : 手間ひま惜しまず穴子の煮汁をじっくり煮込んで作り上げた特製の煮詰めです。
 
 昨年は約3週間の販売期間中に約100万食を売り上げ、発売終了後もお客様から再販売のご要望が多く寄せられる人気商品となりました。今年も9月26日(火)より発売となりますが、多くのファンの皆様に確実にお買い求めいただけるよう、全国のサークルK/サンクス店舗にて、9月11日(月)より9月22日(金)まで予約の受け付けを行います。
 また、販売期間中(9月26日(火)〜10月16日(月)予定)に当商品をご購入の際、当社オリジナルの「KARUWAZAクラブカ-ド」でお支払いいただくと30円の値引きとなります。
 
◆『寿司の美登利』について:
昭和38年に東京都世田谷区梅丘に開店。現在は5店舗を展開し、「穴子の一本付」を世に流行らせた、行列のできるお店として有名な人気寿司店です。
<商品概要>
■商 品 名 : 「とろさんま炙り焼寿司」(395円・税込)
■販売店舗: 全国のサークルK/サンクス6,315店
(サークルK:3,029店 サンクス:3,286店 2006年7月末現在)
■販売期間: 2006年9月26日(火)から10月16日(月)を予定
(但し、予定数量(約100万食)に達した場合は終了する場合もあります。)
■予約期間: 2005年9月11日(月)〜9月22日(金)
(お渡し:9月26日(火)・27日(水)のいずれかを選択。)
◆盛り付けイメージ図
 
以上