2006年12月14日
名古屋市西区「名古屋ルーセントタワー」内
『サークルK ルーセントタワー店』出店
2007年1月26日(金) オープン
 
  株式会社サークルKサンクス(本部:東京都中央区、代表取締役社長:土方 清)は2007年1月26日(金)、牛島市街地再開発組合が建設中の超高層ビル「名古屋ルーセントタワー」(名古屋市西区)内の商業スペースB1階に『サークルK ルーセントタワー店』を出店いたします。

  名古屋ルーセントタワーは、名古屋駅と直結した地下3階、地上40階からなる超高層ビルで、企業のオフィスとしての機能や飲食や物販などの商業施設の複合ビルです。同店は、名古屋ルーセントタワーの飲物・物販フロアのB1階で、名古屋駅からつながる新設の地下道入口のフロアに位置します。名古屋ルーセントタワー内に出店することで、ビルに勤めるオフィスワーカーのみならず、ビル内テナントへの来訪者及び16階の貸会議室や3階クリニックを利用するお客様も見込まれ、サークルK店舗の認知が広がるものと考えております。

  店舗設計は、オフィスワーカーを意識した「シンプルでシャープ」をコンセプトに、外装・内装ともにナチュラル基調のデザインを採用いたします。木目調のカウンターに、天井はエンジ色を基調にした色彩のナチュラルテイストで、暖かみをだすため色温度を変えた赤みのかかった照明を使用しております。また、レジ横にはイートインコーナー(座席4席とスタンディングテーブル2台)を設けており、店内のオープンキッチンで調理する、出来立てのパスタやスープ、ドリンクなど多数のアイテムをその場で食べていただくことができます。これらの商品は、テイクアウト需要にも対応いたします。
  今回店内調理商品として導入する出来立てパスタなどは、2006年9月にオープンした20〜30代の働く女性のニーズを取り入れたニューコンセプトストア「Fork Talk 八重洲通り店」で展開している商品と同一のものを提供いたします。

  また、店内調理商品の他にも、バランスの良い食生活と運動を取り入れるライフサイクルを多面的に提案する「THINK BODYプロジェクト」商品やオフィス需要に対応するため、雑貨類やビジネス書など通常の店舗以上の種類の揃えを予定しており、お客様のニーズに応えてまいります。
 
【店舗概要】
店舗名称 サークルK ルーセントタワー店
住  所 愛知県名古屋市西区牛島町6番1号
開 店 日 2007年1月26日(金)
店舗面積 店舗面積 76.6坪(253.14u)
営業時間 調整中
出店形態 直営店
免 許 品 酒・煙草
以上