2007年2月1日
関西地区の人気ラーメン店とタイアップ
オリジナルカップ麺「日清 洛ニ神(らくにじん)」
2月20日(火)より「サークルK」「サンクス」にて数量限定発売
 
  株式会社サークルKサンクス(本部:東京都中央区、代表取締役社長:土方 清)は、大阪市北区天満に店舗を構えるラーメン店「洛ニ神(らくにじん)」とのタイアップによるオリジナルカップ麺「日清 洛ニ神」(税込260円)を、2月20日(火)より北海道・東北地区を除く「サークルK」「サンクス」(計5,516店舗/2006年12月末現在)にて発売いたします。
  また関西地区の店舗では、オリジナルカップ麺に加え、お弁当売り場にて「洛二神きざみごはん」(税込300円)を発売いたします。

  「洛ニ神」は大阪・天神橋筋にあり、単独店ながらテレビ・雑誌などのラーメン特集でも数多く紹介されている人気の高いお店です。‘とんこつ系’が主流の関西地区においては珍しい‘魚介系’の和風中華そばで多くの固定ファンに支持されています。
  今回、発売となるオリジナルカップ麺「日清 洛ニ神」は同店の代表的なメニューである「中華そば」を店主監修のもと、度重なる試作を繰り返して開発した商品です。
  にぼし・かつお節・昆布などの魚系のダシと、鶏ガラなどの肉系ダシで別々に作るダブルスープと、そのスープにマッチする細麺との絶妙なバランスからなる「洛ニ神」独特の味わいを再現しています。

  さらに関西地区の「サークルK」と「サンクス」においては、米飯商品「洛二神きざみごはん」も発売いたします。細かく刻んだチャーシューを、煮干し・かつお・昆布などを使用したダシ醤油でからめ、ご飯にのせたメニューはラーメンとのセットとして同店でも人気の高いサイドメニューです。店主監修のもと、肉の旨味を残しつつ、魚介の風味がしっかりと感じられる、まとまりのある味わいに仕上げました。またいずれの商品パッケージにも「洛ニ神」の特徴的なロゴを採用し、風格のあるデザインとなっています。

  関西地区の「サークルK」「サンクス」では、店頭発売に先立ち2007年2月5日(月)から2月19日(月)まで、オリジナルカップ麺の店頭予約受け付けを開始いたします。

  サークルKサンクスでは今までも「天理スタミナラーメン(奈良県)」(2001年1月発売)、「来来亭(滋賀県)」(2006年5月発売)など関西地区の人気ラーメン店とのタイアップによるオリジナルカップ麺の開発・販売に取り組み、地元のお客様を中心に、好評を博してまいりました。今回新たに発売となる「日清 洛ニ神」につきましても過去最大級のヒットを目指し、店頭においてもお客様に訴求してまいります。
 
【商品概要】
1. オリジナルカップ麺
商品名 「日清 洛ニ神」
価 格 260円(税込)
発売日 2007年2月20日(火)
※一部店舗では21日(水)からの店頭発売となります。 また、数量限定商品につき、在庫がなくなり次第、終売となります。
販売地区 北海道・東北地区を除くサークルK/サンクス
(サークルK 2,889店舗、サンクス 2,627店舗、合計5,516店舗 2006年12月末現在)
「日清 洛ニ神」
 
2. 米飯
商品名 「洛二神きざみごはん」
価 格 300円(税込)
発売日 2007年2月20日(火)
販売地区 関西地区のサークルK/サンクス
(サークルK 440店舗、サンクス 511店舗、合計951店舗 2006年12月末現在)
「洛二神きざみごはん」
兵庫県・和歌山県の一部店舗では「洛二神きざみごはん」の発売、
およびカップ麺の店頭予約受け付けはございません。
 
【販売予定数】

オリジナルカップ麺  約30万食(うち、関西地区で約20万食を販売予定)
以上