2007年3月8日
3月12日(月)より受け付け開始
「母の日(5月13日)/父の日(6月17日)」カタログギフト
 
  株式会社サークルKサンクス(本部:東京都中央区、代表取締役社長:土方 清)は、3月12日(月)より、カタログ販売商品「母の日・父の日ギフト」の取扱いを全国のサークルK・サンクスにて開始いたします。

  今年の「母の日ギフトカタログ」では全体のページ数を昨年よりも4ページ増やし、母の日と父の日のギフトをセットで申し込むことができる「ペアギフト」や、人気の高い菓子類、酒類の品揃えを強化いたしました。全13アイテムあるペアギフトは、生花や食品、雑貨、お酒などのカテゴリーから選べ、ペアでご注文いただくと、「母の日」「父の日」のそれぞれのお届け期間に商品が届けられる便利なギフトです。また、ペアでお申し込みいただくと、単品での注文に比べ、価格が割り引きとなります(酒類のペアギフトは除く)。
  また、母の日ギフトで全体の半分以上の売上構成比を占めるフラワーギフトと、人気の菓子類を組み合わせた「ブーケ&スイーツ」「鉢植&スイーツ」といった、近年人気の高まっているセット商品の品揃えも4アイテムから6アイテムに増やしたほか、老舗ブランド「大丸」の有名店ギフトや「大丸の選べるギフト」など、より付加価値の高いラインナップといたしました。   父の日ギフトは、いち早くお客様への認知を高めるため、「ペアギフト」として「母の日ギフトカタログ」にも一部の商品情報を掲載した後、4月2日(月)からは「父の日ギフト」の専用カタログを店頭展開いたします。

  サークルKサンクスでは母の日/父の日ギフトの売上げは伸長傾向にありますが、市場全体におけるコンビニエンスストアでの販売シェアが、百貨店・スーパーなどと比べると依然として低いことや、母の日ギフトに対し、父の日ギフトの実績が低いことなどから、潜在的なお客様のニーズがまだあると見ています。身近にあるサークルK・サンクスの店頭で申し込みができる利便性に加え、ギフト商品としての高級感、多様性のある品揃えや、「ペアギフト」などの仕組みを強化することで、積極的にお客様のイベントシーンのご提案を行ってまいります。
 
■申し込み受付期間・お届け期間:
母の日ギフト:2007年3月12日(月)〜5月4日(金)【お届け期間:5月11日(金)〜5月13日(日)】
父の日ギフト:2007年3月12日(月)〜6月7日(木)【お届け期間:6月15日(金)〜6月17日(日)】
 ・一部商品は異なります。また、お届け日の指定はできません。
 ・お酒のギフトは酒類取り扱い店舗のみの販売です。
 
■取扱い店舗:全国のサークルK・サンクス(サークルK3,036店舗/サンクス3,263店舗 2007年1月末時点)
 
■「母の日ギフトカタログ」商品構成 (合計145アイテム)
カテゴリー 品目数 カテゴリー 品目数 カテゴリー 品目数
大丸の母の日ギフト 18 ペアギフト 13 その他食品 7
大丸の選べるギフト 5 菓子 21 雑貨 22
30 花&菓子(セット) 6 酒類 23
 
■ウェブサイトでの電子カタログの展開
3月12日(月)より、サークルKサンクスのホームページから「母の日ギフト」の電子カタログを閲覧することができます。(お申し込みはサークルKまたはサンクスの店頭のみの受け付けとなります。)
以上