2007年6月25日
〜北陸MOTプロジェクトから生まれたオリジナル洋食弁当〜
北陸三県産地元食材が大集合!『MOTな洋食屋さん』発売
2007年6月26日(火)から北陸3県(石川・富山・福井)のサークルK・サンクスにて
 
株式会社サークルKサンクス(本部:東京都中央区、代表取締役社長:中村元彦)は、2007年5月8日より本格展開しております"北陸MOTプロジェクト"から開発された商品、『MOTな洋食屋さん』(530円/税込)を北陸3県(石川・富山・福井)の「サークルK」「サンクス」全403店舗(2007年5月末現在)にて6月26日(火)より販売いたします。

今回発売いたします『MOTな洋食屋さん』は、地産池消の推進を図る北陸MOTプロジェクトの新商品です。この商品を食べていただくことで、北陸MOTプロジェクトをより多くの地元の皆様に感じていただきたく開発された商品です。もちろん、地元食材にはこだわっており、富山県の「お米、白海老つゆ、高岡コロッケソース」、石川県の「豚ロース、いしる」、福井県の「越のルビー、福井梅」などふんだんに使用しております。トンカツにはデミソース、また、後味がさっぱりするねり梅をスパゲティにトッピングし、味付けにもこだわりがあります。

北陸MOTプロジェクトとは・・
JIMOTO(じもと・地元)/MOTTO!(もっと)/MOTTAINAI(もったいない)の掛詞。北陸三県(石川・富山・福井)の食材生産者(サプライヤー)やメーカーと共同で、「地産地消」をコンセプトにした商品の企画開発・認定販売を行うプロジェクトで、2007年5月8日より、北陸三県の「サークルK」「サンクス」全403店舗(2007年5月末現在)で展開しております。
《商品概要》
■商品名 『MOTな洋食屋さん』  『MOTな洋食屋さん』 
■価格 530円(税込)
■発売日 2007年6月26日(火)
■素材産地 【富山県から】
「富山産お米」「白海老つゆ」「高岡コロッケソース」
【石川県から】「豚ロース」「いしる」
【福井県から】「越のルビー(トマト)」「福井梅」
■商品内容 上記の北陸三県の素材をふんだんに使用し、彩りも鮮やかに盛り付けした洋食プレートです。
「ケッチャップライス」「トンカツ」「スパゲティ」がメインの食材になります。
■販売地域 北陸地区(石川・富山・福井)のサークルK/サンクス 全403店舗
サークルK228店舗/サンクス175店舗 (2007年5月末現在)
以上