2007年8月10日
「ラーメン界の天才」と「創作中華の奇才」がプレミアムカレーパン作りに挑戦!
「料理界の巨匠が挑むカレーパン」
8/13(月)〜開発過程をブログで公開!  ※8/28(火)〜全国販売
  株式会社サークルKサンクス(本部:東京都中央区、代表取締役社長:中村 元彦)は、坂井保臣店主と、栖原一之店主とのタイアップ商品「料理界の巨匠が挑むカレーパン」を、全国のサークルK/サンクスにて、2007年8月28日(火)〜9月24日(月)の期間限定で2アイテム販売いたします。

  このカレーパンは、坂井保臣店主(人気ラーメン店「九段 斑鳩」)と、栖原一之店主(話題の創作中華料理店「中国小菜 龍圓」)という、洋食以外のジャンルで活躍するシェフが、それぞれ監修し、持てる知識、アイディア、技術を総動員した、趣向を凝らした逸品となる予定です。

  商品の開発過程は、当社ホームページのバナーリンクより「スーパーシェフHPブログ(http://www.super-chef.jp/)」にて8月13日(月)より公開いたします。また本製品の企画から発売までをブログで紹介することで、全くジャンルの違う2人の巨匠がカレーパン作りに挑む様子を臨場感たっぷりにご覧いただくことができます。
 
【商品概要】
■商品名 『料理界の巨匠が挑むカレーパン』 2アイテム
■販売期間 2007年8月28日(火)〜9月24日(月)
■販売店舗 全国のサークルK/サンクス6,235店舗(2007年6月末現在)
(サークルK:3,012店舗 サンクス:3,223店舗)
【参考資料】監修シェフ プロフィール
□「ラーメン界の天才」 坂井 保臣 (「九段 斑鳩」店主)
1972年東京生まれ。2000年「九段 斑鳩」を開店。築地から仕入れた高級本枯鰹節、鯖節、鶏ガラ、利尻昆布など20種類の天然素材を使用した和風だしの濃厚スープが評判を呼ぶ。各メディアの人気ランキングでは常に上位を獲得。
 
□「創作中華の奇才」 栖原 一之 (「中国小菜 龍圓」店主) 
1964年東京浅草生まれ。1993年浅草に「中華小采 龍圓」を開店。単に美味しいだけではなく「医食同源」の考え方をふまえつつ、食材の安全性、栄養バランスにもこだわりを持った創作中華の名店。TV、雑誌など出演メディア多数。
以上