2007年9月19日
横浜の人気ラーメン店「吉村家」のラーメン、秘蔵メニューをカップ麺で初公開!
「家系総本山 吉村家 濃厚とんこつ醤油」
「家系総本山 吉村家 鶏塩そば」 10月3日〜数量限定販売
  株式会社サークルKサンクス(本部:東京都中央区、代表取締役社長:中村 元彦)は、横浜市のラーメン専門店「家系総本山 吉村家」(本店:横浜市西区)監修でオリジナルカップ麺「家系総本山 吉村家 濃厚とんこつ醤油」(298円・税込)と、「家系総本山 吉村家 鶏塩そば」(248円・税込)を、全国のサークルK及びサンクス6,243店舗(2007年8月末現在)にて10月3日(水)より数量限定で発売いたします。「家系総本山 吉村家 鶏塩そば」は、これまで店舗でも販売していなかった吉村家の秘蔵メニューです。

  本商品は、横浜にて伝統を誇るラーメン専門店「吉村家」の人気メニューである「家系総本山 吉村家 濃厚とんこつ醤油」、そして秘蔵メニューで今回初のお目見えとなる「家系総本山 吉村家 鶏塩そば」の2アイテム。
  「濃厚とんこつ醤油」のスープは、豚骨と鶏がらの旨みが凝縮されたダシと、すっきりとしたキレのある醤油ダレとをバランスよく配合し、コクのあるこってりした味わいとキレを実現しました。さらに鶏脂がスープの旨みを引き出し、コクと香りを高めます。 
  「鶏塩そば」のスープは、さっぱりとした中にもしっかりとした旨みのある丸鶏だしをふんだんに加え、シンプルで飽きのこないスープに仕上がりました。香りの良い鶏脂とほのかに香るごま油が、味に彩りを添えます。
  麺は製麺後1時間程度熟成させたのちに茹で、4日間かけて冷凍、5日目に解凍・乾燥させたこだわりの麺です。時間と手間をかけた麺からは、生麺に近い食感を得られます。また「とんこつ醤油」は太麺、「鶏塩そば」は細麺と、商品の特性にあわせ麺の太さを変えています。
  「とんこつ醤油」の具材には、チャーシューに青ネギ、ほうれん草、海苔。一方、「鶏塩そば」は醤油ダレで煮込んだ鶏肉を、高温で直焼きして旨みを凝縮した鶏チャーシューに、青ネギ・白髪ネギ・赤唐辛子・別添の黒胡椒と彩りにも気を配りました。

  今回カップ麺発売を記念し、吉村家各店では10月3日(水)〜1週間限定で、「鶏塩そば」をメニューに記載し、1杯100円(税込)の1日20食限定で販売する予定です。
  また、当商品の店頭発売日に先立ち、9月26日(水)より月間5億9000万ページビュー(2006年12月末現在)、会員数536万人(2007年9月12日現在)を誇る「食」のトータルサイト「ぐるなび」(http://www.gnavi.co.jp/)において商品紹介情報を掲載し、食に対して高い関心を持つ多くの方々にPRしてまいります。
 
<商品概要>
 
商品名: (1)初代 店主 吉村実氏監修「家系総本山 吉村家 濃厚とんこつ醤油」158g
  (298円・税込) 25万食限定
(2)二代目 吉村 政和氏監修「家系総本山 吉村家 鶏塩そば」118g
  (248円・税込) 20万食限定
発売日: 2007年10月3日(水)〜なくなり次第終了
製造メーカー: 十勝新津製麺株式会社
販売店舗: 全国のサークルK/サンクス 6,243店舗
(サークルK 3,021店舗/サンクス 3,222店舗、2007年8月末現在)
吉村家
吉村家
 
以上