2007年11月22日
野菜とビタミン&ミネラルがとれるカップスープ!!
「黄野菜のポタージュ」「緑野菜のポタージュ」を
11月28日(水)から全国のサークルK/サンクスで販売!!   
  株式会社サークルKサンクス(本部:東京都中央区、代表取締役社長:中村 元彦)は、健康なからだづくりをトータルプロデュースするプロジェクト「THINK BODYプロジェクト」(※)から、カゴメ「野菜生活」を使ったオリジナルカップスープ「黄野菜のポタージュ」(168円・税込)と「緑野菜のポタージュ」(168円・税込)の2アイテムを、全国のサークルK/サンクス6,209店(2007年10月末現在)で、11月28日(水)から販売します。

  健康志向の高まりを背景に、「野菜ジュース」や「バランス栄養食」のような、手軽で、日常生活に無理なく取り入れられる商品が注目され、市場でも伸長しています。サークルKサンクスでは、22種類(緑野菜は21種類)の野菜をスープのベースに使い、日常生活で手軽に摂取でき、健康機能面も付加した、新しい価値コンセプトのカップスープを、オリジナル商品として販売します。カップスープは、気温の低下にともない、大きく伸長するカテゴリーです。野菜ジュース感覚で、寒い季節に温かく美味しく飲め、しかも約1食分(1日の約1/3分)の11種のビタミンと3種のミネラルを摂取することができる(ビタミン・ミネラル量は、栄養素等表示基準値に基づいて算出しています)、これからの季節にぴったりのポタージュスープです。

(※)「THINK BODYプロジェクト」について
  2006年7月から、健康志向のお客様をターゲットに『からだのことを考えた食事を手軽にとることができる品揃えと、トータルで健康なからだづくりをサポートする』をコンセプトとした「THINK BODY」商品を継続的に展開しています。
■商品概要 11月28日(水)発売 各168円(税込)
黄野菜のポタージュ
  コーン、かぼちゃ、人参をメインに22種類の野菜とこだわりのミルポア(※)を使用しました。野菜の風味とコクのある濃厚な味わいの贅沢なポタージュスープです。
黄野菜のポタージュ
緑野菜のポタージュ
  ほうれん草をメインに、21種類の野菜とこだわりのミルポア(※)を使用しました。野菜の風味とコクのある濃厚な味わいの贅沢なポタージュスープです。
緑野菜のポタージュ
(※) ミルポアとは、フランス語で細かく刻んだ香味野菜の事。これをバターで炒め、ワインなどを加えて煮込んで加えると、スープのコクや香りが豊かになります。
以上