2008年1月28日
ABA青森朝日放送マスコットキャラクター「ドキタン」と初タッグ
「ドキタン」焼印入り中華まん『ドキタンまんッ』が登場
2/5(火)〜青森地区のサークルK・サンクスで数量限定発売!!
  株式会社サークルKサンクス(本部:東京都中央区、代表取締役社長:中村 元彦)は、青森朝日放送株式会社(本社:青森県青森市、代表取締役社長:佐々木 禄郎、以下:ABA)と共同企画し、ABAのマスコットキャラクター「ドキタン」の焼印を押した中華まん「ドキタンまんッ」を青森県内のサークルK・サンクス176店舗(2007年12月末現在)にて、2月5日(火)より数量限定発売いたします。サークルKサンクスとして、ABAのマスコットキャラクター「ドキタン」を起用した商品は初の試みです。

  本商品は青森地区において、子供たちの間で圧倒的人気を誇るABAのマスコットキャラクター「ドキタン」をモチーフにした中華まんです。北海道産小豆使用の「餡」の中にオーストラリア産の「モッツァレラチーズ」を約25%配合し、チーズのもちもちした食感と塩味が、甘さ控えめの「餡」を引き立て、味・食感とも楽しめる仕上がりとなっています。またお子様をはじめ幅広い年代の方に楽しんで食べていただきたく、テレビ局のマスコットキャラクター「ドキタン」の焼印を押しております。
  商品開発の過程は、今回のタイアップ先であるABAの情報番組「ワンポチッ」(毎週金曜日16:00〜16:30放送)にて1月11日(金)より5週にわたって放送されております。今回、番組のリポーターである室谷香菜子さんに、商品企画の段階からご参加いただき、県内の料理人へのヒアリングや試食会の実施など、様々な点でご協力いただきました。番組では、それら発売に至るまでの一連の動きを密着取材にて紹介します。
  発売を記念して、2月5日(火)から2月29日(金)の期間中本商品についている応募券を官製ハガキに3枚貼ってご応募いただきますと、抽選で「ワンポチッ娘と会える!『ワンポチッ』スタジオテレビスタッフ体験」10名様、「サークルKサンクスプレカード1,000円」40名様、「ドキタンぬいぐるみ」50名様の合計100名様に賞品をプレゼント致します。
<<商品概要>>
商 品 名: 中華まん「ドキタンまんッ」  98円(税込)
発 売 日: 2008年2月5日(火)〜※数量限定商品につき、売り切れ次第終了となります。
具  材: 北海道産の小豆を使用した餡、オーストラリア産のモッツァレラチーズ など
販売地区: 青森県内のサークルK・サンクス全店 176店舗
(サークルK 113店舗、サンクス63店舗、2007年12月末現在)
 
<ご参考>
■ABAマスコットキャラクター「ドキタン」紹介
ドキタンまんッ
商品はイメージです
ドキタンデザインはABAの「A」と縄文の都・青森のシンボルである「土偶」をモチーフに情報を発信するイメージを表現。 ドキドキするようなときめきと、躍動感・愛嬌あるルックス・デザインイメージである「土偶」などからネーミング。
 
 
以上