2008年5月26日
静岡エフエム放送(K−MIX)とのタイアップ商品
「みかんのお水(みず)ちゅう」期間限定・静岡限定で発売開始
アイス「みかんのお水ちゅう アイスバー」も同時発売
  株式会社サークルKサンクス(本部:東京都中央区、代表取締役社長:中村 元彦)は、2008年5月30日(金)より、地元FM局である静岡エフエム放送株式会社(K-MIX)とのタイアップで、「みかんのお水ちゅう 500g(147円・税込)」と「みかんのお水ちゅう アイスバー(103円・税込)」を、静岡県内のサークルK/サンクス計326店(サークルK285店舗、サンクス41店舗・2008年4月末現在)にて数量限定で発売いたします。

みかんのお水ちゅう  「みかんのお水ちゅう」は、2001年から毎年夏限定・数量限定で販売している商品で、販売は今年で8回目となります。ほんのりとしたみかん味の柑橘系清涼飲料水として、毎年多くのお客様に親しまれております。本年は、これまで配合されていたビタミンC100mgに加え、かくし味にはちみつを配合したことで、これまで以上に充実した成分となりました。
また、カロリーオフですので、健康を気にするお客様にも安心して飲んでいただける仕上がりとなっております。容器は、ご好評をいただいている冷凍可能なペットボトルで、アウトドアやスポーツなど多くのシーンに本製品を凍らせて持っていき、お楽しみいただくことができます。

みかんのお水ちゅう アイスバー  また、昨年好評だったバータイプのアイスクリームをリニューアルし、「みかんのお水ちゅう アイスバー」を販売いたします。果肉入りのみかんシャーベットをヨーグルトアイスでコーティングし、さっぱりしつつもコクのある仕上がりとなっています。

  懸賞企画として、K-MIXパーソナリティのユニット・廣木弓子with京太朗と晴彦が歌うオリジナルCD「キスをしよう」のプレゼントを実施いたします。
  さらに、5月30日(金)から6月8日(日)の10日間、Edy(エディ)搭載のハウスカード「カルワザクラブカード」もしくはモバイル(カードレス)会員登録済みの「おサイフケータイ」(※)で、「みかんのお水ちゅう 500g(147円・税込)」と「みかんのお水ちゅう アイスバー(103円・税込)」お買い求めいただくと、20円値引きいたします。

  (※)NECトクトクポケットアプリ対応のおサイフケータイがあれば、「KARUWAZA CLUB」会員登録可能です。
  「Edy」はビットワレット株式会社が管理するプリペイド型電子マネーサービスのブランドです。
  「おサイフケータイ」は株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。
 
【商品概要】
【商 品 名】 みかんのお水ちゅう 500g
【価  格】   147円(税込)
【発売期間】   2008年5月30日(金)〜 数量限定(20万4千本)
【発売地区】   静岡限定
【メーカー】   サンガリア

【商 品 名】 みかんのお水ちゅう アイスバー
【価  格】   103円(税込)
【発売期間】   2008年5月30日(金)〜 数量限定(10万本)
【発売地区】   静岡限定
【メーカー】   フタバ食品
 
【CDプレゼント】
【実施概要】 懸賞企画として、廣木弓子with京太朗と晴彦が歌うオリジナル非売品CD「キスをしよう」のプレゼントを実施いたします。
【実施期間】   2008年5月30日(金)〜8月末日
【応募方法】   ちゅうドリンク2枚、ちゅうアイス2枚のバーコードを一口とし、静岡FM内プレゼント事務局へ応募。
【抽選予定数】   毎月100名様(合計300名様)
【抽選方法】   事務局にて厳正なる抽選のうえ毎月末日を締切とします。(6、7、8月実施)
【応 募 先】   〒430-8575 静岡県浜松市常磐町133-24 K-MIX「キスをしよう」CDプレゼント係
 
【廣木弓子with京太朗と晴彦オリジナルソング概要】
□廣木弓子    K-MIXパーソナリティ
廣木弓子 担当番組
2ストライク1ボール(毎週月曜日〜木曜日13時00分〜15時55分)に出演中。明るいキャラクターでK−MIXでも人気のパーソナリティーです。
「みかんのお水ちゅう」のオリジナルソングの担当は2005年から行っており、今年で4年目となります。
□京太朗と晴彦   シンガーソングライター
京太朗と晴彦 二人の最大の武器は"ツインボーカル"。伸びやかなハイトーンボイスの京太朗と、エネルギッシュで中音域に温もりのある声が特徴の晴彦。ライブステージでのMCも得意で、FMヨコハマ、ラジオ福島のレギュラー番組を担当経験もある。K-MIXではレギュラー番組「京太朗と晴彦の音楽男塾!」 (毎週月曜日20時30分〜20時55分)に出演中。
"ライブアーティスト"をモットーに、現在に至るまで様々なライブハウスで活動。
以上