2008年6月2日
「まごころ仕込み おいしいパン生活」×和歌山県JA紀南とのタイアップ商品
『青梅クリームサンド』、『青梅蒸しパン』が登場!!
6月3日(火)〜6月23日(月)まで期間限定販売!
  株式会社サークルKサンクス(本部:東京都中央区、代表取締役社長:中村 元彦)は、オリジナルパンブランド「まごころ仕込みおいしいパン生活」から、JA紀南(所在地:和歌山県田辺市)とタイアップし、和歌山県紀州産の南高梅の果汁(ピューレ)を使用したパンを2アイテム発売いたします。発売地区は全国のサークルK・サンクス6,136店(2008年4月末現在)で、2008年6月3日(火)〜6月23日(月)までの3週間期間限定発売です。JA紀南とタイアップしたパンを全国で発売するのは、コンビニエンスストアでは初めてとなります。

  サークルKサンクスでは、岩手県産山ぶどうを使った『山ぶどうパン』など、これまでも各地域で名産品を使ったパンを開発してまいりました。
  今回発売する『青梅パン』は、和歌山県紀州産の南高梅を使ったパンです。紀州南高梅は、梅生産量日本一を誇る和歌山県を代表する品種で、果肉が厚くて柔らかいのが特徴です。6月6日は「梅の日」でもあるように、この時期にまさに旬を迎えます。6月に収穫されたものを「青梅」といい、特に梅酒や梅ジュースなどの加工に向いています。その紀州産南高梅の果汁(ピューレ)を使い、青梅のさわやかな香りを楽しめるパンに仕上げました。
  また、パッケージには、JA紀南のマスコットキャラクター「うめっぴ」をデザインすることで、和歌山県紀州産の食材を使用していることを強調しています。

  サークルKサンクスは、これからも旬の素材や各地域の名産品を使った商品を開発し、お客様にWAKUWAKUしていただけるよう努めてまいります。
 
<<商品概要>>
 
【販売期間】 2008年6月3日(火)〜6月23日(月) ※3週間限定発売
【販売地区】   全国のサークルK・サンクス 6,136店舗(2008年4月末現在)
@『青梅クリームサンド』 126円(税込)
和歌山県産「紀州南高梅」の果汁を使用したホイップクリームをソフトなロールパンにサンドしました。梅の酸味が程よく効いています。
A『青梅蒸しパン』 126円(税込)
和歌山県産「紀州南高梅」を使用した、青梅のピューレを生地に混ぜ合わせ蒸し上げました。もっちりとした食感の蒸しパンです。
【商品画像】
●おいしいパン生活 「青梅サンドロール」 126円(税込)
おいしいパン生活 「青梅サンドロール」 おいしいパン生活 「青梅サンドロール」
●おいしいパン生活 「青梅蒸しパン」 126円(税込)
おいしいパン生活 「青梅蒸しパン」 おいしいパン生活 「青梅蒸しパン」
 
<< 参考資料 >>
■JA紀南について
JA紀南は、和歌山県南部の田辺市から串本町までを管内とする、本州最南端のJAです。太平洋に面した紀伊半島の西岸に位置し、紀伊水道を流れる黒潮の影響によって気候は温暖多雨です。みかん、金柑などの柑橘類、梅の主産地であります。
JA紀南
■JA紀南マスコットキャラクター「うめっぴ」について
「梅」をモチーフにした男の子。親しみ深い表情に梅の花のカタチをした帽子をかぶっています。
うめっぴ
■南高梅について
梅生産量日本一を誇る和歌山県を代表する品種であり、日本国内で生産される国産梅の6割は和歌山県産です。果実は非常に大きく、種は果実のわりに小さめであり、果肉が厚くて柔らかいのが特徴。梅は、6月に収穫されたものを「青梅」といい、梅酒や梅ジュースに加工されます。青梅を塩漬けして天日干ししたものが「梅干」となって市場に流通されます。
梅
■6月6日の「梅の日」について
梅の日を6月6日としたのは、「御湯殿の上の日記」という宮中の文書に記された、天文14年(1545年)のこの日(旧暦4月17日)、京都・賀茂神社の例祭に梅が献上されたとの故事にちなんだものです。
梅
 
サークルKサンクス・オリジナルパン・ロゴ
※サークルKサンクス・オリジナルパン・ロゴ
以上