2008年6月5日
サークルKサンクス&FM長野放送「346 GROOVE FRIDAY!」共同企画
「第3回信州ラーメン博」で大人気『グルフラーメン』発売!!
サイドメニューとして『グルフラ丼』・『グルフラむすび』も同時発売!
  株式会社サークルKサンクス(本部:東京都中央区、代表取締役社長:中村 元彦)は、長野エフエム放送(FM長野)の人気番組「346 GROOVE FRIDAY!」(毎週金曜16:00〜19:00)とタイアップし、『グルフラーメン』・『グルフラ丼』・『グルフラむすび』の3品を6月6日(金)から長野県のサークルK120店(2008年4月末現在)で発売いたします。

  サークルKサンクスでは、これまでもFM長野の人気ラジオ番組とのタイアップにより数々の弁当類、長野県内人気ラーメン店のカップ麺などを発売し、好評をいただきました。
  今回の企画は、FM長野の人気番組「346 GROOVE FRIDAY!」の番組内で企画され、「第3回信州ラーメン博」(2007年9月開催)で大好評だった「グルフラーメン」を、カップ麺として商品化したいという思いからスタートいたしました。これらの商品は、番組のパーソナリティで若者に絶大なる人気を誇る「三四六(さんしろー)」と、番組ディレクター「村上雄信(むらかみゆうじ)」氏がプロデュース・パッケージデザインをし、長野県松本市の人気ラーメン店「凌駕(りょうが)」店主、赤羽厚基(あかはねあつき)氏が味の監修をしました。また、サイドメニューとして、『グルフラ丼』と『グルフラむすび』を発売します。『グルフラ丼』の具材を『グルフラーメン』にトッピングして食べる「"三四六流"食べ方」や、『グルフラむすび』を食べ終わったグルフラーメンのスープに入れておじやにして食べる、『グルフラーメン』を一緒に食べる「"村上流"食べ方」も提案いたします。

  今後も、地元リスナーと密接なコミュニケーションのなかで番組を展開する各地域の地元ラジオ局/テレビ局とタイアップし、各地域に根ざした商品開発を進めてまいります。
 
「凌駕(りょうが)」について・・・
長野県松本市にある大人気のラーメン店、店主は赤羽厚基(あかはねあつき)氏。「凌駕」のラーメンは、煮干の深い香りと風味のあるスープが最大の特徴。
 
<商品概要>
 
◆発売地区 :長野県のサークルK120店(2008年4月末現在)
◆商品名   :『グルフラーメン』
  ・価格   :298円(税込)
  ・販売期間   :2008年6月6日(金)〜 ※60,000食限定販売
  ・内容   :濃厚なとんこつスープをベースに、魚介をあわせた和風仕立ての『まろやかクリーミーなスープ』が
 決め手。
グルフラーメン  グルフラーメン
◆商品名 :『グルフラ丼(どん)』 グルフラ丼(どん)
  ・価格 :390円(税込)
  ・販売期間 :2008年6月6日(金)〜 ※期間限定販売
  ・内容 :具材には豚の角煮、ゆで玉子、キャベツ、人参、もやし、おかかを使用。『グルフラーメン』と同じスープでキャベツ、人参、もやしを味付けしました。
<"三四六流"の食べ方>
1.『グルフラーメン』に『グルフラ丼(どん)』の具材を入れて食べる。
2.『グルフラーメン』のスープを『グルフラ丼(どん)』に入れて食べる。
◆商品名 :『グルフラむすび』 グルフラむすび
  ・価格 :125円(税込)
  ・販売期間 :2008年6月6日(金)〜 ※期間限定販売
  ・内容 :『グルフラーメン』と同じスープで炊き上げた御飯に塩イカ・大葉・チャーシューダイスを混ぜ合わせ、おむすびにしました。
<"村上流"の食べ方>
『グルフラむすび』を食べ終わったグルフラーメンのスープに入れておじやにして食べる。
以上