2008年6月11日
サークルKサンクスの環境ボランティア活動
2008年春季クリーンアップキャンペーンのご報告
  株式会社サークルKサンクス(本部:東京都中央区、代表取締役社長:中村 元彦)では、毎年春と秋に環境ボランティア活動「クリーンアップキャンペーン」を実施しています。今回は今年の4月と5月に行った2008年春季クリーンアップキャンペーンの活動実績をご報告いたします。

  クリーンアップキャンペーンは、環境活動への理解と地域社会の一員として地域貢献に取り組むことを目的に、全国各地で地域の清掃活動を行うサークルKサンクスの従業員によるボランティア活動です。清掃場所は、各地域の公園や河川敷・海岸などとなっています。今年の4月と5月に実施した2008年春季クリーンアップキャンペーでは、合計39会場、1,211人が参加しました。
  2008年秋季のクリーンアップキャンペーンは、10月19日の集中開催日を中心に全国で実施する予定です。サークルKサンクスでは、これからもクリーンアップキャンペーンを継続して行い、従業員の環境に対する意識向上と地域貢献に取り組んでいきます。
◇2008年春季クリーンアップキャンペーン活動実績(4月・5月実施分)
【活動内容】 全国のサークルKサンクスの各事務所単位で、地域の清掃活動を行う社員によるボランティア活動です。 2008年春季クリーンアップキャンペーン活動
【会 場 数】   39会場
【参加人数】   1,211人

<これまでの活動実績>
時期 会場数 参加者数
2007年(春季・秋季計) 89 2,679人
2006年(春季・秋季計) 74 2,561人
2005年(春季・秋季計) 72 2,778人
※クリーンアップキャンペーンの会場数・参加人数は、延べの実績になります。
※上記実績は 、サークルKサンクス本体での数値になりますが、各エリア会社でも同様の取り組みを行っています。
また一部加盟店も、上記活動に参加しています。
以上