2008年7月1日
サークルKサンクスが、「地産地消」・「地域活性化」に取り組む
「HOKKAIDO MOT PROJECT」
7月8日(火)〜全道のサンクスで展開開始
北海道MOTプロジェクト
  株式会社サークルKサンクス(本部:東京都中央区、代表取締役社長:中村 元彦)は、「地産地消」をコンセプトに北海道の食材を使った商品や北海道で加工された商品を品揃えした「HOKKAIDO MOT PROJECT(ほっかいどう・もっと・ぷろじぇくと、以下北海道MOTプロジェクト)」を北海道内のサンクスの205店舗(2008年5月末現在)で2008年7月8日(火)より展開してまいります。

  これまでも、サンクスでは「白老ハンバーグ弁当」や「北海道キャンペーン」などの商品開発を進めてきましたが、もっと「地産地消」「地域活性化」を推進したい考えから、「JIMOTO」(地元)・「MOTTAINAI」(もったいない)・「MOTTO」(もっと)をテーマに北海道の「地産地消」「地域活性化」の推進を進めていく北海道MOTプロジェクトを立ち上げました。
  北海道MOTプロジェクトの商品として、7月8日(火)には、北海道で水揚げされた【ほっけ】を使った「手巻おにぎり焼ほっけマヨ」や【ほたて】の身を丸ごと仕入れ【ほたての貝柱】と【ほたてのひも】を使った「ほたてご飯弁当(バター醤油)」、道産昆布を道産のそば粉に練り込んだ麺を使った「道産昆布使用の昆布そば」など、おにぎりやお弁当、調理麺、パン、惣菜などオリジナル商品(PB商品)12アイテムを販売いたします。また、道産食品独自認証制度『きらりっぷ』のアイスクリームで、長沼アイスの「あいすの家ミルク」「あいすの家あずき」など、地元の食材を使い、プロジェクトのコンセプトにあった市販品を"MOT認定商品"と位置づけ、19アイテムの合計31アイテムを販売いたします。

  「北海道MOTプロジェクト」は、北海道が進めている『愛食運動』を応援しており、販促物などに高橋はるみ北海道知事の顔写真入りメッセージや北海道食材の消費拡大を目的とした道の認証ロゴである『どんどん食べよう道産DAY』の掲載をしています。また、MOT認定商品の中には厳しい基準をクリアしたこだわりの道産食品にのみ道が認証する『きらりっぷ』のマークのついた商品も含まれております。

  このプロジェクト立ち上げを記念して、"ザ・ウインザーホテル洞爺"の宿泊券などがあたる「おいしい北海道をもっと食べよう!キャンペーン」を、7月8日(火)から8月24日(日)まで開催しお客様にPRしてまいります。

  全国のサークルKサンクス(6,167店舗、2008年5月末現在)では、北海道MOTプロジェクト立ち上げと同時期に、パスタやパン、お菓子、飲料など北海道にちなんだ商品を取り揃えた「北海道フェア」を開催し、北海道を盛り上げてまいります。
 
<商品概要>
※「MOT PROJECT」(MOTプロジェクト)とは
JIMOTO(じもと・地元)/MOTTO!(もっと)/MOTTAINAI(もったいない)の掛詞。「もったいない」の思いとともに、『地場作物の消費量UPへの働き掛け』等の活動を通じて、「地産地消」を推進していきたい、という思いを込めたネーミングです。
2007年4月から、北陸地区などで先行実施しており、高い実績を残しています。
今後、各地域に取り組みを 拡大していく予定です。
北海道MOTプロジェクト
「北海道MOTプロジェクト」ロゴ
 
■オリジナル商品 アイテム数:12アイテム、販売開始日:7/8(火)〜
商品名 価格
(税込)
使用食材・特徴
手巻おにぎり昆布 115円 昆布は釧路・根室地域の「長昆布」、お米は道産米の「ななつぼし」。
手巻おにぎり焼鮭 130円 鮭は北海道で水揚げされた「秋鮭」、お米は道産米の「ななつぼし」。
手巻おにぎり焼ほっけマヨ 115円 北海道で水揚げされた「ほっけ」の身を焼いてからほぐして使用。お米は道産米の「ななつぼし」。
ほたてご飯弁当(バター醤油) 520円 噴火湾で採れた「ほたて貝柱」をバター醤油で味付け。「ほたてのヒモ」は棄てずに一緒にご飯と炊き込む事で風味を上げ、副菜にも和え物として使用。お米は「ななつぼし」。
じんぎすかん弁当 590円 長沼町発の創業昭和27年「長沼ジンギスカン」のロースジンギスカンとタレを使用。身厚で柔らかい食感とタレへの漬け込みが特徴。お米は「ななつぼし」。
細巻寿司 山わさび 290円 北海道で採れた辛味の強い「山わさび」のお寿司。お米は道産米の「きらら397」。
ホットドッグ
(北海道産ウインナー使用)
270円 パン生地に道産の小麦粉を使用。ウインナーも北海道の「きらりっぷ」認証のものを使用。
道産昆布使用の昆布そば 390円 道産昆布を道産のそば粉に練り込んだ麺を使用。
北海道産アスパラのサラダ 290円 道産の新鮮なアスパラとレタスを使用。
道産小麦ラーメンのサラダ 315円 道産小麦使用のラーメンを入れた北海道特有のメニュー。
ミルクフレーキ 137円 パン生地に函館牛乳と道産小麦粉を使用。
ミルフィーユ(練乳クリーム) 126円 道産の練乳クリーム、小麦を使用。
 
「ほたてご飯弁当(バター醤油)」
ほたてご飯弁当(バター醤油)
520円
「道産昆布使用の昆布そば」
道産昆布使用の昆布そば
390円
「ミルクフレーキ」
ミルクフレーキ
137円
 
"MOT認定商品" アイテム数:19アイテム、販売開始日:7/8(火)〜 ※一部商品は発売済
"MOT認定商品"は、北海道の「地産地消」を推進するにあたり、使用食材の全部、あるいは一部に北海道産の食材を使っていることが条件になります。
 
"函館酪農公社"のデザート・飲料:道産の乳原料を使用した商品
「フルーツヨーグルトストロベリー」「フルーツヨーグルトブルーベリー」各388円、「MILKプレーンヨーグルト」239円、「のむヨーグルト」407円、「コーヒー飲料」231円
道産食品独自認証制度『きらりっぷ』の日本酒:道産米から醸造した日本酒
千歳鶴 純米「北海道の地酒」982円、北の誉 純米「ほしのゆめ」985円
道産食品独自認証制度『きらりっぷ』のアイスクリーム:道産の乳原料を使用した商品。各263円
長沼アイスの「あいすの家ミルク」「あいすの家あずき」「あいすの家ダブルチーズ」
北海道の製菓メーカーのお菓子:道産のコーン、てんさい糖、小麦粉、牛乳などを使用した馴染みのある味を作り続けている地元加工の商品。
石蔵「とうきびチョコレート」263円「白いミルクケーキ」263円/ほんま「月寒あんぱん」116円、「月寒あんぱん かぼちゃあん入り」116円、「月寒あんぱん 黒糖あん入り」116円/不二屋「函館3.8牛乳キャラメル」105円/ホリ「くるみ餅」105円
北海道の飲料メーカーのドリンク:取水地が道内であり、かつ馴染みのある商品。まりもっこりは北海道発の人気キャラクター。
小原「まりもっこりガラナ」147円(数量限定)/王子サーモン「支笏の秘水」105円
 
長沼「あいすの家 ミルク」
長沼「あいすの家 ミルク」
263円
小原「まりもっこりガラナ」
小原「まりもっこりガラナ」
147円
函酪「MILKプレーンヨーグルト」
函酪「MILKプレーンヨーグルト」
239円
 
<「北海道MOTプロジェクト」立ち上げキャンペーン概要>
■名  称: 「おいしい北海道をもっと食べよう!」キャンペーン
■応募要綱: キャンペーン対象商品を1品以上含むご希望のコースの金額分(A賞3,000円、B賞500円)のレシートを集め応募して頂くと、抽選でA賞・B賞・Wチャンス賞をプレゼントいたします。
■対象商品: 合計54アイテム 北海道MOTプロジェクト オリジナル商品12アイテム、MOT認定商品19アイテム、その他、「北海道フェア」商品(パンや飲料、デザートなど)23アイテム
■キャンペーン期間: 7月8日(火)から8月24日(日)
■賞  品: 合計 500名様
<A賞> 「ザ・ウィンザーホテル洞爺 ペア宿泊券 1泊朝食付」20組40名様
※宿泊は10〜3月までの指定日となります。
<B賞> 「札幌ドームパ・リーグ公式戦観戦ペアチケット 3塁側S席(日本ハムホームゲーム)」
50組100名様※9月中の試合になります。試合日は選べられません。
<Wチャンス賞>「サークルKサンクスプレカード1,000円分」360名様
以上