2008年7月15日
蔵元から店舗までチルド配送した清酒を販売!!
「萬歳楽 チルドでおいしい純米酒」
全国のサークルKとサンクスの酒取扱店で7月25日(金)〜!!
  株式会社サークルKサンクス(本部:東京都中央区、代表取締役社長:中村 元彦)は、株式会社小堀酒造店(本社:石川県白山市、代表取締役社長:小堀 幸穂)と共同開発し、美味しさを維持するため蔵元から店舗までをチルド配送した清酒「萬歳楽 チルドでおいしい純米酒150ml」(298円・税込)を、全国のサークルKとサンクスの酒取扱店5,583店(2008年6月末現在)で、7月25日(金)から発売します。(※一部店舗では取り扱いがない場合があります)。
■チルド管理で蔵元でしか味わえなかったフレッシュなお酒をお客様に!!
  酒類は通常、蔵元(メーカー)からセンター(物流拠点)を通じて店舗まで常温管理で配送されていますが、清酒は温度や光に非常に影響を受けやすいデリケートな飲み物です。今回、蔵元から店舗までの配送を10℃以下で管理した低温物流(チルド配送)することによって、香り・味などを維持したまま、蔵元で味わうのと同じ美味しさをお客様にご提供できるようにいたしました。
 
■商品概要
【商 品 名】 「萬歳楽 チルドでおいしい純米酒 150ml」298円(税込)
【販売店舗】 全国のサークルKとサンクスの酒取扱店5,583店
(2008年6月末現在)
※一部店舗では取り扱いがない場合があります。
【発 売 日】 7月25日(金)
【商品特性】 金沢酵母を使用した上品で落ち着きのある吟醸香と、晩植の鶴来産五百万石を100%使用した米のうまみを味わっていただける、すっきりとした後味の純米生貯蔵酒です。特別製法により、冷やすとおいしいリンゴ酸を通常の清酒の約4倍(従来比)含んでおり、純米酒特有の重さが無く、5〜10℃程度に冷やして召し上がっていただくと爽やかさがさらに増します。これからの暑い夏に向けてのおすすめの逸品です。名門蔵元「小堀酒造店」がサークルKサンクスのためだけに造ったオリジナル商品です。
数量限定36,000本。
萬歳楽 チルドでおいしい純米酒 150ml
<小堀酒造店について>
  創業は享保年間(1716〜1734年)。良水に恵まれた醸造の地として古くから知られ、日本ではじめて政府認定の良酒(白山菊酒)生産地となった石川県白山市の名門蔵元。酒米生産者との絆を重視した生産者のわかる米のみで酒造りを行っています。「萬歳楽(まんざいらく)」は小堀酒造店の代表的なブランドで、長寿延命よろずの祝い事に用いられるおめでたい言葉に由来します。
以上