2001年2月8日

環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」認証取得について




サークルケイ・ジャパン株式会社では、1997年9月、社内の横断組織である「環境委員会」を発足させ、本部社内およびサークルK店舗において、地球環境の保全活動を推進して参りました。
このたび、審査登録機関の日本検査キューエイ株式会社の審査を終了し、当社(本部および全事業所)と全加盟店(1月末現在2,435店)におきまして、環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証を取得いたしましたのでお知らせします(登録日 2001年2月8日、登録番号 E228)。
当社では、環境委員会を発足後、ペットボトル回収用ボックスの店頭設置や、エコ商品の積極的な採用、天然ガス配送車の導入、ペットボトル再生素材のユニフォームへの切り替え、生ごみリサイクルの実験、エコショップの実験展開など、地球環境保全のための活動に積極的に取り組んでまいりました。
2000年8月には環境報告書『環境活動報告2000』を発行し、サークルKの環境理念、環境方針を公表、当社の事業活動が地球環境に与える負荷の現状や、各部署における環境目的・目標、これまでの取り組み状況などを紹介しております。この環境報告書は毎年発行していく予定です。

環境問題は今後、企業にとってますます重要なテーマとなってまいります。企業市民として環境問題への取り組みは使命であると強く認識し、今後とも社員ならびに全加盟店が一丸となって環境保全活動に努めていく考えです。

                          以上