2001年5月23日

サ−クルKとサンクスで限定販売
東京・神田の名店「トプカ」のレトルトカレーが登場
5月30日(水)販売開始




コンビニエンスストアのサークルケイ・ジャパン株式会社(本社:愛知県稲沢市天池五反田町1、代表取締役社長:外山泰三)、株式会社サンクスアンドアソシエイツ(本社:東京都港区芝2-28-8、代表取締役社長:岡部和輝)は、5月30日(水)より、両社に加盟する全店舗でトプカレトルトカレーを販売いたします。
※店舗数:サークルK:24都府県2,705店舗 / サンクス:30都道府県2858店舗(4月末現在)
 
暑い夏を目の前にして、カレーをはじめとした辛い料理を食べたくなるこの時期、サークルKとサンクスは人気の高いカレー専門店「トプカ」のレトルトカレーを販売いたします。東京神田に本店をおく「トプカ」はカレーのテーマパーク・横浜カレーミュージアムにも店舗を出店している人気のお店。カレー専門店の人気投票では“5つ星”にランクされるほどの人気の高さです。

今回、サークルKとサンクスで6万個限定販売する商品は、トプカで人気ナンバーワンの味を再現した「トプカ インド風ポークカリー」(\348:税別)。本場インドのピリリと辛く、スープのようにサラリとしたソースと、口にいれるととろける豚肉の旨みが特徴の自信作です。
 
両社ではこれまでにも、人気店の味を再現した「ご当店ラーメン」などを代表とする本格的な味わいと話題性のある商品の開発をおこなっており、お客様にご好評をいただいております。

今回の「トプカレトルトカレー」の販売を通じて、人気店の特色のあるカレーを全国にお届けするとともに、今後とも、話題性のあるオリジナル商品を提供することにより、来店客数のアップと売り場の活性化を図ってまいります。

                          以上