2001年12月7日

東映創立五十周年作品『千年の恋〜ひかる源氏物語』
タイアップ新商品の発売について




映画の製作・配給等を主な事業目的とする東映株式会社(本社:東京都中央区、社長:高岩 淡/以下、東映)とコンビニエンスストア「サークルK」を展開するサークルケイ・ジャパン株式会社(本社:愛知県稲沢市、社長:土方 清/以下、サークルK)は、東映創立五十周年記念作品『千年の恋〜ひかる源氏物語』の公開を記念して、映画の魅力あふれるタイアップ新商品を発売しますのでお知らせいたします。

■企画の主旨
今回のタイアップの狙いは、映画製作・興行業と小売業という異業種が持つそれぞれの特徴を活かして、双方のビジネスにおける新たな需要につなげていくことにあります。
東映創立五十周年記念作品である『千年の恋〜ひかる源氏物語』が、来る12月15日(土)から全国東映系映画館でロードショー公開されますが、東映にとって、この映画は入魂の大作であり、日本が誇る平安文学“源氏物語”の文学的価値から言っても、できるだけ多くの人々、特に若い世代に鑑賞してほしいという希望がありました。
また、サークルKにとっても、特に年末年始にかけてお客様からの要望が強い和風商材を、新年を迎えるこの時期にふさわしく、いかに華やかで魅力あふれる内容にするかが課題であり、その方法を模索しておりました。
このような両社いずれの課題に対しても、お互いのソフトやハードを活用することにより解決が可能であると両社の意向が合致したことによります。
すなわち東映は、戦略ターゲットである若い世代に向けて、ターゲットが重なるコンビニエンスストア“サークルK”から効率的な情報発信できないか、またサークルKは『千年の恋〜ひかる源氏物語』の作品世界を商品に投影することでこの上ない魅力を持った和風商材を作ることができないかと考え、今回の共同企画に至った次第でございます。

■新商品
今回発売される2品は、企画商品の持つ面白さやインパクトもさることながら、映画の持つ世界を商品に投影、品質・美味しさの追求を図ったことにあります。
映画の好イメージに合わせた京風幕の内として美しい外観にこだわり、さらに商品自体の品質アップを図る為、盛付け・味付けにおいても大阪の「土井勝料理学校」の総合監修を受けております。

@商品名:「紫式部御膳」
発売日:2001年12月11日(火)〜24日(月)2週間
販売地区:エリアフランチャイズを含むサークルK全店 2,794店(11月末現在)
価格:750円(消費税別)
商品の特徴:
・紫式部役・吉永小百合さんの好きな食材であり、お弁当に入れたいとの希望のあった「栗」と「湯葉」を、煮物や揚物にアレンジしておかずに加えています。
・また、【千年の恋】での華やかな衣装同様、このお弁当でも見た目の美しさをポイントにしています。
紫式部の着る装束カラーである「紫色・桃色・黄色」をごはんの上でも華やかに展開、紫色:紫(ゆかり)、桃色:でんぶ、黄色:錦糸玉子の3色を乗せることで表現しました。
・全体的にも映画イメージにあわせ、京風で上品な仕上げです。

A商品名:「ひかる源氏御膳」
発売日:2001年12月25日(火)〜2002年1月7日(月)2週間
販売地区:エリアフランチャイズを含むサークルK全店 2,794店(11月末現在)
価格:750円(消費税別)
商品の特徴:
・光源氏役・天海祐希さんからの要望にあった「光源氏を中心に、思いをよせる美しい姫君がとりまくイメージのお弁当」をイメージして作っています。
・光源氏が生涯貫いて思いをよせる女性である“藤壷”をなぞり、光源氏=“藤”をご飯で表現、光源氏をとりまく姫君たちのように、そのごはんのまわりを囲むようにおかずを盛り付けました。
・おかずは、紫式部御膳同様見た目の美しさにもこだわり、美しい姫君のイメージを、野菜や卵等を使って美しい惣菜に落とし込んでいます。

■キャンペーン
また、今回の企画商品発売に伴い、映画「千年の恋〜ひかる源氏物語」のチケットが当たるキャンペーンを実施します。

○プレミアム
特賞/「千年の恋〜ひかる源氏物語」映画ペアチケット引換券 5,000組10,000名様

○キャンペーンの方法
「紫式部御膳」「ひかる源氏御膳」に、映画の魅力を紹介するミニリーフレットがついています。ここに、スピードくじがついており、当たりはずれがすぐわかります。

■映画「千年の恋〜ひかる源氏物語」概要

○ 悠久の時を超えてなお、人々に愛されつづける「源氏物語」。この日本文学が誇る奇跡の傑作を、数々の伝説に満ちた、未だ謎の多い作者・紫式部が執筆し始めてからちょうど千年といわれる今年、斬新な視点を導入して大胆に再構築し、豪華なキャストで映画化した壮大な歴史絵巻が誕生しました。
○ 監督は、過去に数々の名ドラマのプロデュースや演出を手がけ、今作が映画初監督となる堀川とんこう。脚本・早坂 暁、美術・西岡善信、撮影・鈴木達夫、音楽・富田 勲、など屈指のスタッフが、かつて誰も見たことのない幻想世界を描き出しています。
○ 出演:吉永小百合、天海祐希、高島礼子、かたせ梨乃、南野陽子、竹下景子、松田聖子、森 光子、渡辺 謙
○ 12月15日(土)より東映系ロードショー

以上