2003年12月1日

サークルK・サンクスの店頭・物流システムを活用
使用済み携帯電話機・PHS端末等の回収サービスの実施について




 サークルケイ・ジャパン株式会社(以下、サークルケイ)および株式会社サンクスアンドアソシエイツ(以下、サンクス)は、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ関西(以下、ドコモ関西。本社:大阪市北区、有村 正意社長)に協力して、お客様がご不要となった携帯電話機・PHS端末等の回収サービスを関西地区のサークルK・サンクス全店の店頭において実施します。また、リサイクル促進の一環として、キャンペーンを同時に行います。

【 目  的 】
 サークルケイ、サンクスでは、地域社会との共生と環境保全活動の推進の理念から、ドコモ関西に協力して回収サービスを実施いたします。ドコモ関西では、ドコモショップ各店において、ブランド・メーカーを問わず使用済み携帯電話・PHS端末等の回収・リサイクルに取り組んでいますが、サークルK・サンクスの店頭に回収専用箱(*)を設置して窓口として活用することにより、お客様の利便性の向上と回収の促進を図ります。回収箱は、使用済み携帯電話機等を再資源化したリサイクル品です。
 *お客様の個人情報保護のため、回収箱は施錠式です。

【 実施概要 】
 回収箱の設置日 2003年12月2日(火)
 実施地域 ドコモ関西の営業区域2府4県
(大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・兵庫県)
 実施店舗数合計 889店
(サークルK 397店/サンクス 492店。10月末現在)
 回収の対象 携帯電話機・PHS端末、電池、充電器など、移動体通信事業者が提供した製品。ブランド、メーカーは問いません。
 回収方法
@ お客様がサークルK/サンクスの店頭にて、所定の封筒(カエルパック)に必要事項をご記入、使用済み携帯電話機等を封入し、回収箱に投函されます。
A 各店舗の回収箱に投函された携帯電話機等は、毎週1回、サークルK/サンクスのそれぞれの雑貨配送便の配送業者により配送センターに集荷されます。
B ドコモ関西は配送センターに回収された携帯電話機等を引き取り、ドコモ関西指定のリサイクル会社がリサイクルします。

 サークルケイ・サンクスでは、コンビニエンスストアの店頭を利用して広くお客様に回収サービスをご案内することにより、携帯電話機等の回収率を高め、資源のリサイクルを推進してまいります。

【 リサイクル促進キャンペーン概要 】
 サークルK・サンクスの店舗に設置しております、NTTドコモ関西の冊子「iモードオフィシャルガイドブック12月号」内に、サークルK・サンクスで使える割引クーポンを掲載致します。

 実施期間(クーポン有効期間):12月2日(火)〜2004年1月14日(水)
 クーポン内容:サークルK・サンクスで販売している400円以上のお弁当お買い上げの際にクーポン券をご利用いただくと、レジにて50円割引致します。
 実施地域:携帯電話回収のサービスを行う店舗、ドコモ関西の営業区域2府4県
      (大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・兵庫県)
 実施店舗:合計 889店(サークルK 397店/サンクス 492店。10月末現在)

以上