2004年2月2日

人気たこ焼きチェーンの味を「極の具」シリーズに採用
『極の具 築地 銀だこ たこめし 』の発売について




 サークルケイ・ジャパン株式会社では、全国展開するたこ焼きチェーン店《築地 銀だこ》の味を採用したおにぎり『極(きわみ)の具 築地 銀だこ たこめし 』を2月3日(火)から、エリアフランチャイズの東北・四国地区を含むサークルK全店にて発売します。

 《築地 銀だこ》は、株式会社ホットランド(本社:群馬県桐生市、佐瀬守男社長)が全国にフランチャイズ方式でチェーン展開するたこ焼き店で、1997年3月に第一号店を開店以来、現在、42都道府県におよそ300店舗を運営しています。

 この度、サークルKでは、《築地 銀だこ》のこだわりである「たこ」と「秘伝の江戸前タレ」の、2つの食材の提供を受け、サークルKが“こだわりのおにぎり”として販売している『極の具』シリーズの新商品として発売します。

 商品名 極(きわみ)の具 築地 銀だこ たこめし
 発売日 2004年2月3日(火)
 価格 160円(税別)
 販売地区 エリアフランチャイズの東北・四国地区を含むサークルK全店
2,930店舗(2004年1月末現在)
 特徴 《築地 銀だこ》の江戸前たこ焼きの味の決め手である、秘伝のタレを使用して、厳選した「たこ」をじっくり柔らかく炊き上げ、おにぎりの具にしました。コメはコシヒカリ100%、有明佐賀産の海苔を使用しています。

 サークルKでは、お客様にご満足いただける商品の開発に努め、品揃えの拡充を図ることにより、お客様から選ばれるチェーンとなるよう今後も努めてまいります。

以上