2004年3月10日

サークルK・サンクス 初の統一ストアブランドが誕生
『 KACHIAL(カチアル)』の展開について




 シーアンドエスグループのサークルケイ・ジャパン株式会社と株式会社サンクスアンドアソシエイツでは、雑貨・菓子・インスタント食品を対象とした両チェーン初の統一ストアブランド『 KACHIAL(カチアル)』を立ち上げます。その第1弾として、ビニール傘や衣類(肌着、靴下)、文具など103アイテムを3月18日(木)より順次導入し、8月末までに合計150アイテムを展開する見込みです。また、今秋には、菓子およびインスタント食品のカテゴリーに拡大導入する予定で、お客様に魅力的な商品を提供することにより、他チェーンとの差別化を図ってまいります。

◆展開開始日
 2004年3月18日(木)

◆展開地区
 全国のサークルK・サンクス全店  6,153店舗
  *サークルK 2,918店/サンクス 3,235店(2月末現在)

◆ブランド名
 KACHIAL(カチアル)

◆ブランドコンセプト
○ 高品質、かつ、機能面や地球環境の保全に配慮した商品設計とし、価値・信頼・安心のある商品を提供します。
○ 新しい製法でさまざまな商品の開発を進めると同時に、売れ筋商品の品質向上にも取り組みました。
○ 単なる価格訴求型のブランドではなく、ナショナルブランドと比較しても同等以上の品質を備えた商品を提供することにより、お客様の満足度の向上を図ります。
○ 分解できるビニール傘など、地球環境の保全に配慮して設計した商品も取り揃えます。

◆主な商品とその特徴  *価格はすべて税込。

◇ 部屋干しTシャツ(725円、3月18日発売)
 一人暮しや単身赴任など、コンビニエンスストアの店頭でTシャツを購入されるお客様のニーズを分析し、開発しました。室内で干すケースが多いことから、速乾性と抗菌防臭の機能を付加しました。サイズは、M・L・LL。
◇ 吸水速乾カジュアルソックス(420円、3月25日発売)
 くるぶし〜ふくらはぎにかけて太くなる脚の形に合わせて立体設計することにより、ずれ落ちにくく、快適な履き心地が得られます。色は、グレー・白・黒。
◇ ガーゼマスク大人用(140円、3月25日発売)
 内側に装着する当てシートがズレ落ちないよう、内側にポケットを付け、既存商品の不満を解消しました。
◇ 非木材ペーパーカップ 12個入り(125円、3月25日発売)
 ケナフと竹を原料とした環境配慮商品です。ケナフパルプ30%、竹パルプ70%。
◇ 分解できるビニール傘 60cm
 (400円、サークルK4月7日発売。サンクス4月29日発売。)
 地球環境に配慮した商品設計で、特許取得の特殊構造により、すべてのパーツを簡単に分解でき、プラスチック部品と金属部品に分けてリサイクル資源として活用できる仕様となっています。

 両社では、シーアンドエスグループとしてのマスメリットを生かし、魅力的な商品の開発を積極的にすすめることにより、お客様から選ばれるチェーンとなるよう今後も努めてまいります。

以上