III.本件事業統合の日程

両社は、本件事業統合のために、株式会社サンクスアンドアソシエイツを完全子会社とするサークルケイ・ジャパン株式会社と株式会社サンクスアンドアソシエイツとの株式交換(以下「本件株式交換」という)、及び、サークルケイ・ジャパン株式会社による分社型の新設分割(以下「本件会社分割」という)を両社株主の承認を前提に次頁の日程で行う予定です。 なお、会社分割法制の施行日、会社分割に関する税制等関連法令の整備状況によっては、本件事業統合の日程を早め、より早期に本件事業統合を実現させる可能性、あるいは本件事業統合のストラクチャーを変更する可能性があります。
  1. 本件株式交換によって、株式会社サンクスアンドアソシエイツは現サークルケイ・ジャパン株式会社の完全子会社になります(平成13年7月初旬予定)。
  2. 本件会社分割によって、原則として現サークルケイ・ジャパン株式会社(株式会社シーアンドエスに商号変更予定)の全営業が新設するサ−クルケイ・ジャパン株式会社に引き継がれます(平成13年7月初旬予定)。
  3. 1. 2. により、株式会社シーアンドエスという共同持株会社の下に現在の両者の事業が統合されます。